newsletter32号テキスト7

東京大学 大学院情報学環 総合防災情報研究センター

cidir_logo2012.jpgcidir_logo2012.jpgcidir_2012gmanu00.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu04.jpgcidir_2012gmanu04.jpg

HOME刊行物のご案内nl32テキスト版p.07

newslettertitle.jpg

第32号(2016.06.01)

編集後記

CIDIRの窓から

この度の熊本地震で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。4月14日からの一連の熊本地震は、1995年阪神淡路大震災と2004年中越地震を足したような地震災害となりました。本ニュースレターでは、当初予定していた特集を延期して、この熊本地震について、地震の特徴や災害対応などについて、現時点での暫定的な分析結果や課題などをお伝えすることにしました。まだ震災の渦中であり、不完全もしくは不確定な点もあるかもしれませんが、引き続き調査研究を続けて情報発信していく予定です。よろしくお願いいたします。(鷹野)