newsletter26号テキスト7

東京大学 大学院情報学環 総合防災情報研究センター

cidir_logo2012.jpgcidir_logo2012.jpgcidir_2012gmanu00.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu04.jpgcidir_2012gmanu04.jpg

HOME > 刊行物のご案内 > nl26テキスト版p.07

newslettertitle.jpg

編集後記

CIDIRの窓から


 11月も半ばに入り,インフルエンザ予防接種の掲示をあちこちで見かけるようになりました。昨年の冬は,名大のF先生から「なんとかブロック」とか言う,首にぶら下げるだけでウイルス感染を予防する除菌剤を教えてもらい,たくさん買って研究室に配り感謝されました。ところが,今年3月に消費者庁から「効果を裏付ける合理的な根拠がなく,商品表示法に違反する」云々の措置命令が出され,面目まるつぶれとなりました。ある外国人研究員は,日本語の説明書を良く読まずに未開封のまま除菌剤を使い続けていたことが後から判明しました。何にでも通じることですが,信じることは大事なことです。

(TF)