newsletter18号テキスト6

東京大学 大学院情報学環 総合防災情報研究センター

cidir_logo2012.jpgcidir_logo2012.jpgcidir_2012gmanu00.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu04.jpgcidir_2012gmanu04.jpg

HOME > 刊行物のご案内 > nl18テキスト版p.06

newslettertitle.jpg

編集後記

CIDIRの窓から

 日本災害情報学会第14回大会が10月27・28日に東大情報学環福武ホールで開催されました。講演数98件と参加者324名は、共に過去最多を記録。大会実行委員長の田中淳センター長のかけ声のもと、裏方は人と熱気にあふれた2会場を、暖房と冷房の切り替えとパイプ椅子の並べ替えに走り回りました。最新の調査研究の発表はもちろん、韓国災難情報学会からの招待講演あり、表彰あり、記念シンポあり、初ポスターセッションありで、充実した2日間の大会でした。

(古村 孝志)