CIDIRメンバー

東京大学 大学院情報学環 総合防災情報研究センター

cidir_logo2012.jpgcidir_logo2012.jpgcidir_2012gmanu00.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu01.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu02.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu03.jpgcidir_2012gmanu04.jpgcidir_2012gmanu04.jpg

HOME > CIDIRとは > CIDIRメンバー 鷹野 澄 教授

CIDIRとは

CIDIRメンバー

takano180_250.jpg

東京大学大学院情報学環 総合防災情報研究センター
教授 鷹野 澄
Prof. Kiyoshi TAKANO

●研究概要
首都圏には大地震を経験したことのない建築物が多数あります。大地震 でそれらがどう揺れてどこが壊れ易いかを事前に調査し、適切な対策を 推進することが重要です。大地震が発生したら、強い揺れが来る前に人 や機械の安全確保をすること、地震直後では、被害を迅速に把握して適 切な対応を促すことなども重要です。これらに役立つツールとしてセン サー技術と情報通信技術を活用した「IT強震計」の研究を進めています。

●略 歴
1980年東京大学大学院工学系研究科電子工学博士課程修了。工学博士。 1980年東京大学大型計算機センター講師、1983年東京大学地震研究所講師・ 助教授(1994年)を経て、2008年より東京大学大学院情報学環教授。

Contact
Office: 東京大学大学院情報学環 10F 総合防災情報研究センター(〒113-0033 文京区本郷7-3-1) 
e-mail: takano [at] iii.u-tokyo.ac.jp